Daz Studioの制作Space ship編

◆ストックフォト用にCG画像を作ってます。
実際にCG画像を作っている所をOBSで録画しています。
今回はコンテンツにSpace shipを選んで、人物のキャラクターGenesis 8Mをポーズを付けて乗せています。
途中、試行錯誤してますがノーカットで載せています。
前半は白バックで、後半は、HDRの背景を使用してます。
説明は一切してないので、こんなふうに作っているんだという感じでご覧ください。

◆被写体のアングルとかは、特にやり方が決まってはいないので、自分の好きな角度で作っています。

※流れとしては
◆コンテンツ(Space ship)を入力→Genesis 8Mを入力→ポーズを付ける→カメラで写真を撮る感覚で被写体を選択する→画角や明かりを調整して保存する→HDR背景を選択→画角や明かりを調整して保存する→レンダリング→完成。

◆詳細
1つのコンテンツで、H.Material(s)を使い、3種類のパターンを作ってます。
合計3×8=24枚作ってます。

◆Daz Studio Pro BETA-4.15.0.28 (2021年8月28日)最新版

◆機種構成
OS:Windows10
CPU:Intel i9-10900X (LGA2066)10コア20スレッド
チップセット:X299
メモリー:64G
マザーボード:GIGABYTE X299X AORUS MASTER
ビデオカード:ASUS TUF GAMING RTX3080Ti(1枚)
ストレージ:C:D:G:Iドライブ SSDM.2
にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ

よろしければクリックお願いします。

この記事へのコメント